790円

一人暮らしの
インテリア・ルーティン

あなたの魅力を日常生活で作る

大貫雄二郎一級建築士事務所
おおぬきゆーじ著

各店で立ち読みが出来ます

 内容紹介

『品格がある/仕事も勉強もできる/スキルが高い/コミュニケーション力がある』あなたが身に付けたい魅力とは?魅力的になる近道は自宅のインテリア環境を改善して、あなたを魅力的にする生活習慣を作っていくことです。
それは特別な生活をすることではなく日常的なことで、くつろぎ時間は優雅に過ごせるインテリア環境に、やらなくてはいけない家事/勉強などはスマートに終わらせ、やりたい事/やってみたことをどんどんすることです。その生活を充実すればあなたの魅力は自然と作ることが出来ます。

例えばこんなことです。
・優雅に過ごせるように部屋をホテルライクにする。
・家をスポーツクラブやヨガスクールのように身体を動かせるようにする。
・家での仕事や勉強がはかどるようにスターバックス風にする。
・音楽が趣味ならミュージックスタジオ風のインテリアにする。
・友人と飲み会をするのに、バル風インテリアにする。
部屋の広さに合わせて環境を作れますし、余り費用をかけなくても作れます。インテリアの一工夫で断然違う環境が作れるのです。
一人暮しの時しか出来ない『今』が最大のチャンスですので、思いっ切り生活を楽しみながらあなたの魅力を作りましょう。

1か月後には自分に魅力が付いてきたことを必ず実感できます。そして、この本のノウハウはあなたの人生を素晴らしいものにしていきます。自宅で過ごす時間は長く(人生の60%以上の時間)、家での生活を充実する力は人生を充実する力だからです。そのノウハウをこの本でお伝えします。

 目次より

【序章】やりたい事が、あなたの真の魅力を作ります

【第1章】日常生活で『品格のある人』になろう

1-1)くつろぐ時間を優雅に過ごして感性を広げよう
 ソファでくつろぐ為の、5つのアイテム
 ベッドの上で、くつろぎ生活をするのは常識です
 ソファは必要か? 無ければゆったりインテリア?
 くつろげる部屋のインテリア 2選
1-2)家事を効率化/食事を豊かにするルーティン
1-3)引き締まった体型作りのインテリア環境
 室内でも運動スペースは取れる
充実した生活が、人格/人生を作ります

・ソファ/ベッド周りを高級な居心地の良さにする

・家事は収納計画で効率化・毎日小運動で活力を作る

【第2章】仕事/勉強が出来るインテリア・ルーティン

2-0)効率的/集中力UPのデスク周りの構成
2-1)寝室のワークスペースは時間管理が鍵
2-2)ダイニングはテーブルを有効に使って
2-3)リビングのワークはプロ並みの快適空間
2-4)休憩することで、あなたは優秀な人になれます
ワークスペースの一押しインテリアテイスト

・集中力UPのワーク環境・休憩で優秀になる凄い効果

【第3章】あなたの趣味でオンリーワンの魅力を作る

3-1)大型モニターの時代!これで楽しむしかない
 ダイニングテーブルと大型モニターで動画も趣味も満喫
 寝室の大型モニターはくつろぎながら、寝落ちも出来る
 ワーク用の大型モニターを、趣味でも上手に使うために
3-2)小さなキッチンで、本格料理を楽しむ
3-3)絵や小物の作品作りとお洒落なインテリア
3-4)音楽/作曲をしてマニアックなインテリア
3-5)友人/恋人を招く、もてなしのインテリア
 友人を招くバル風(欧州の酒場)インテリア
 友人を招く、居酒屋風インテリア
 恋人/友人を招く、隠れバー風インテリア
収納家具購入の前に知るべき部材構成とコスト


料理/音楽、間取りの工夫であなたの可能性を広げる

友人に一目置かれ、恋人と仲良くもてなしインテリア

【第4章】間取りの長所短所とは? 長所の活かし方9例

4-0)横長vs縦長間取りの長所短所
4-1)【1DK縦1列型 狭】DKで集中/南で楽遊
4-2)【1DK2列型】両部屋とも窓があり、使い方自由 
4-3)【1DK縦1列型 広】南の明るさ広さを最大限に活かす
4-4)【1LDK】ゆったり間取り ゆとり空間の活かし方 
4-5)【ワンルーム】これが合理的でお洒落な空間作り
狭い空間を豊かに使うインテリア術
インテリアをお洒落にしたい人必見『照明計画』


間取りの特徴を活かす。ワンルームの最適インテリア

【終章】スピードある行動が、素敵な未来を作ります

 電子書籍だからできる、インテリア実践書シリーズの魅力
【電子書籍の利点】

・出版社を通していないので、そこの経費はかからず、さらに、印刷コストも掛からないので、通常の1/2以下の価格で販売しています。

・スマーフォンでも手軽に読め、隙間時間を使って、何処でもインテリアのノウハウを学ぶことが出来ます。

【インテリア実践シリーズの特徴】

・空間を理解しやすくするため、フルカラーでパースと図面を使い、実践的なインテリア作りを紹介しています。

・筆者自身でパース/間取り図/表紙/編集をしています。(少人数での制作のため、誤植など紙本より多少多いことがあります。最大限の注意を払っていますが、ご了承下さい。)

著者紹介 

おおぬきゆーじ(本名 大貫雄二郎)一級建築士、住宅デザイナー
大貫雄二郎一級建築士事務所主宰。1959年東京都生まれ。東京芸術大学修士課程終了。
デザイン事務所/住宅メーカーにて数々の主力住宅の開発を手掛け、メーカー内の2.6千人の住宅プロの育成、またリフォーム部責任者として数百人の暮らしの提案に全力を注ぐ。

住まいのデザインは部屋をお洒落にするだけではなく『人との楽しいコミュニケーションや、住む人の人生を幸福にする力がある』とインテリア作りの視点を広げる『シン・インテリア術|3つの効力』を布告。2014年からこのコンセプトを多くの方々に実践して頂くため、電子書籍『インテリア実践書シリーズ』の出版を開始。

『インテリア作りで日本の住まいを豊かにする』を命題とし、住宅会社の提案力強化研修/折衝案件支援、住宅設計で住まいのデザインで暮らしを豊かにする活動をしている。

ホームページ紹介

シン・インテリア術 3つの効力

インテリア作りは、部屋をお洒落にするだけでなく、もっと幅広く、住まいのデザインで暮らしを豊かに出来ます。
インテリアの一工夫で暮らし方ががらりと変わる、これがインテリア作りの楽しさです。
1)部屋をお洒落に居心地を良く
2)家族仲良く/友人をもてなす
3)良い生活習慣を作るインテリア・ルーティン

インテリア実践書シリーズ 

おおぬきゆーじの電子書籍
住まいの書房

シン・インテリア術 3つの効力を、多くの方々に実践して頂くため、12年前からインテイリア実践書シリーズ9冊を出版しています。
様々な生活を豊かにするインテリアの力をお試しください。
読者様からはフェイスブックで無料相談を受けていまして、私とやり取りしてインテリア作りを楽しんで頂いています。

Shin Interior Technique | Three effects
Yujiro Onuki First Class Architect Offic