日本の綺麗を楽しむインテリア

素敵な部屋作りはその人素敵にします。それは素敵な部屋作りをしていくことで、高い美的センス、知性と教養、そして行動力がみなぎる人へと成長していくからです。このサイトはあなたを一味違う魅力的な人に変身させます。

素敵な部屋作り

【インテリア事例編】水引草を家の3か所に飾る

私の大好きな『水引草』をダイニング、和室の床の間、トイレに飾りました。
水引草は小さな小さな赤い花がとても可愛いく、その花のついた枝がスーと長く伸びているので、繊細ながらボリュウム感があります。
そのため、水引草が支配する空間が広く、意外とインテリアで目立ち、映えて見えます。

水引草を美しく飾るために、気にするポイントは
1)水引草だけでは細く見えすぎるので、別の花と一緒に飾ります。
2)合わせる花は、水引草の小さな赤色を消さないように、淡い色の花との愛称が良いようです。
 実例はダイニング:紫陽花(紫)、床の間:紫陽花(白)蛍袋、トイレ:ヤマボウシです。
3)花を飾る空間は、周りに強い色があると、水引草の小さな花が目立たなくなるので、なるべくシンプルで色味が無い背景になるように飾るのがお勧めです。

水引草はタデ科の多年草で、日本人に馴染みが深く、日本画や陶器の挿絵などに良く描かれる花です。
我が家では、初夏から仲秋頃まで咲いていて、水引草をよく部屋に飾ります。

インテリア家具ブログ06 オープン棚もローボードがお勧めです

このブログの『リビングボード収納』で、ローボードは天板に物が飾れて『収納&飾りの両方が満足できる』ので、インテリアにお勧めしますと紹介しました。
オープン棚も同様に、ローボードの方がインテリアをお洒落にしやすいです。

それは、天板に物が飾れますし、収納された物は眼線の下の方にあるので目立たないため、繁雑な感じが少なくなるからです。

また、壁面に置くのではなく、リビングとダイニングなどの結界に使えば、程よい『間』を作ることもできます。
オープン棚ならば、リビングとダイニングの両方から使うこともできます。

オープン棚の魅力は『出しやすさ&仕舞いやすさ』ですが‥やはり煩雑に見えますので、使うたびに綺麗に整理して収納しなおす習慣をつけることが大切になります。

このブログで『気付き』や『私もやってみよう』と思われたら、
下の『Shar』をクリックしてください。よろしくお願いいたします。m(__)m

インテリア家具ブログ05 オープン棚は飾りながら収納する

オープン棚は『飾る収納場所』と思うのが良いでしょう。
特にリビングやダイニングに置いてあるオープン棚は、積極的に飾る場所にしてフォーカルポイントにするぐらいの気持ちが良いでしょう。
このブログの『本箱を飾る』ので書いたのと同じようにです。

オープン棚をインテリアで素敵に見せるには‥
一、本や物を多く入れすぎないように注意して整然と並べる
二、何カ所か空間を開けて、カッコいいものを選んで飾るように置く
三、小物など出して置くと雑然としそうなものは籠や箱に入れて仕舞う
  この籠や箱は100円ショップで見栄えが良いものが沢山ありますので買い揃えて並べるように使いましょう

個室(寝室)に置いてある個人だけで使うオープン棚(1人住いの方も含む)の場合は、衣服などもに仕舞うことがありますが、綺麗にたたんで収納すれば良いでしょう。ちょうどブティックのようなイメージですね。 

オープン棚の使い方は、お洒落なショップを見ると参考になるディスプレイの仕方が沢山あります。
ショップは沢山の商品をお洒落に並べて置くノウハウを沢山持っているのです。

このブログで『気付き』や『私もやってみよう』と思われたら、
下の『Shar』をクリックしてください。よろしくお願いいたします。m(__)m

インテリア家具ブログ01 リビングダイニングにある家具周りは 飾る空間です

お客様を通すリビングダイニングの家具周り。そこは飾る空間です。
特に注意して飾る所は、背が低い収納家具の天板とガラス扉の付いた収納家具ですので、その二つの飾り方のポイントを書きます。

【高さが低い家具(120cm以下)】
まず、高さが低い家具の天板は、インテリアのフォーカルポイントにすることを考えます。ここは飾る空間です。
天板の上に物を飾る時は、漠然と並べるだけでは魅力的に見えてきません。
 
美しく飾るポイントは、
①並べた物をシンメトリー(左右対称)に置き、ビシッと決まるように飾るのが基本です。
②飾るものがいくつかあるときは、それぞれのテイストを合わせて飾る。
③飾る物は一つでももちろんかまいません。飾る物のボリューム感は、室内の中で目に付きやすいように大きいほうが良いです。
ビューポイントからみて、目立つぐらいのボリュームが理想です。

『ところ狭しとゴチャゴチャに』置いてはかえって、煩雑なインテリアに見えてしまうだけですので注意して下さい。

【ガラス扉のある収納家具】
ガラス扉の収納を見せる収納と言いますが、飾る収納と言った方が分かりやすいでしょう。
低い家具と同様にフォーカルポイントになる所ですので心して飾りましょう。

ガラス扉の中をお洒落に見せるためには、空間に余裕があるサイズの物を選んで飾ります。
沢山入れると雑に物を積め込んだ印象になります。

食器棚ならば、あなた好みの食器で見栄えの良いものだけを飾ります。
狭い空間なので同じテイストの食器(シリーズに見える感じ)を選ぶのが良いでしょう。
 
飾らない物は板扉の隠す収納に仕舞います。
ここは取り出しやすい範囲でぎゅうぎゅうに詰め込んでも良い所です。

このブログで『気付き』や『私もやってみよう』と思われたら、
下の『Shar』をクリックしてください。よろしくお願いいたします。m(__)m

おしゃれな部屋作り フォーカルポイントがインテリアを美しくする03

玄関にフォーカルポイントを作るのはお客様に『ようこそいらっしゃいましたと』お迎え感を表現するものです。

欧米のホワイエ(玄関)はコンソールや椅子までを置いていることがあります。
室内も土足の彼らはには靴脱ぎが必要ないので、日本のように土間と玄関ホール(床部)に分かれず玄関空間が広く取れます。
だから飾りの空間も創りやすく家具まで置いたりするのです。
 
狭い日本の玄関でも、美しいフォーカルポイントの作り方があります。
それは小さくても良いので『飾り棚の上』と『壁面』を一緒に飾る方法です。

この水平面と垂直面を一緒に飾ることで『空間を飾る』形が出来てくるのです。
空間を飾った雰囲気になると美しい所のボリュウムが大きくなったようで、インテリアの中で目に付きやすくフォーカルポイントになります。

これは日本の床の間と同じで、壁面にはお軸を、床には香合、床柱に花を飾っている形の変形バージョンです。
%e5%92%8c%e9%a2%a8%e9%a3%be%e3%82%8a%e3%80%80%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b9

このブログで『気付き』や『やってみよう』と思われたら、
下の『Share』をクリックしてください。よろしくお願いいたします。m(__)m

おしゃれな部屋作り フォーカルポイントがインテリアを美しくする02

最近のフォーカルポイントには『ニッチ(壁を凹ました飾る空間)』を作ることが多いです。
世界でも有数な住宅と言われるアメリカのニュータウンでも、ニッチだらけのインテリアをよく見かけます。

おしゃれな部屋に見せないと住宅が売れない‥ということもありますが、欧米人は飾ることが好きで飾り場所があることが住宅には大切な機能のようです。
家族の思い出の写真は必ずと言って良いほど飾っているのが一般的です。
誰でも家族は大切なものですが、欧米人はその気持ちをそのままインテリアに表現するのです‥しかもかなりお洒落に見せながら。
私も自分が大切にしたい思いをインテリアい飾ることは大好きです。
 
ニッチの話に戻りますが、ニッチは造作で壁を凹ませて造りますので、住宅のプランニング時に計画して大工さんに作ってもらうようになります。
つまり新築時かリフォーム時に造ることになります。

その時、ニッチの凹んだ空間の中には必ず照明を仕込み、飾った物を明るく照らすようにします。
窪みの中の空間が光ることでインテリアで目に付き、飾っている物が輝いて見えますので、フォーカルポイントとして最適です。
さらに壁の奥が光ることで壁面に奥行き感が出てきてインテリア空間に表情がつきます。
%e3%83%8b%e3%83%83%e3%83%81%e3%80%80%e7%85%a7%e6%98%8e-%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%b9

このブログで『気付き』や『やってみよう』と思われたら、
下の『Share』をクリックしてください。よろしくお願いいたします。m(__)m

インテリア家具ブログ リビングルームにリビングボード収納

リビング・ダイニングをいつも『家族が集まる部屋』にするためには、収納家具が絶対に必要です。それは‥
家族がそこで様々な道具を使って過ごすからです。つまりその道具を仕舞う収納がリビング・ダイニングに必要だということです。
 
リビングボード(高さ100㎝以下)を間口広く設置して収納を増やすのがお勧めです。
収納箱を横に連結して家族の人数分を用意して、1人1人の収納場所を決め、本やゲーム、趣味の物など仕舞えるようにします。
家族はリビングでやりたいことができるし、道具はすぐに仕舞えて部屋も綺麗に片付きます。

そして収納の天板は物を飾る場所として使います。インテリア家具をフォーカルポイントにしていくのです。
リビングボードを置くことで家族が集まりやすく、フォーカルポイントができて美しくなり、まさに一石二鳥で素敵な部屋に大変身です。

このブログで『気付き』や『やってみよう』と思われたら、
下の『Shar』をクリックしてください。よろしくお願いいたします。m(__)m

インテリア照明が明るすぎる日本 外国人がびっくり!!

外国人が日本の家を夜に尋ねると
『なんで日本人は昼間と同じくらい、夜も部屋を明るくするのか?』
とびっくりすると良く聞きます。

日本は部屋の天井の中心にベースライトを一つ付けますが、<strong>そのベースライトが明る過ぎるのです。</strong>
照明器具に『○○ワット+○○ワット蛍光灯○ 畳用』と書いている通りに採用しているのですが、<strong>そもそもそれがとても明る過ぎます。</strong>
(昔々「明るい♪~ナ〇ョナール♪~明る‥」と言うコマーシャルがありましたが、その通り明る過ぎるのです)

お年寄りでも部屋の隅々まで見づらくならないような、明るさが確保できてますが‥本当にそこまで明るくする必要があるのでしょうか?

照明計画は部屋全体を昼間のように明るくしなくても、必要な所にだけ灯りをつければ足ります。<strong>欧米の人はそんな使い方をしてるので、日本の照明の明るさに外国人がびっくり</strong>しているのです。

<strong>日本もそろそろ欧米のように、夜は夜らしくゆったり過ごせる照明計画に切り替えていく頃です。</strong>
そんな照明計画を本ブログでは紹介いたします。

このブログで『気付き』や『やってみよう』と思われたら、
下の『Shar』をクリックしてください。よろしくお願いいたします。m(__)m

インテリア家具ブログ 大きなダイニングテーブル

今回も、家族が食事で集まる時間を大切にする為に、ダイニングをゆったりした空間にしていきます。

リビングもダイニングがどちらも狭くて、家具を置くととても窮屈な空間の場合‥そんなケースでのダイニングテーブルを広くする方法です。
その時は‥思い切ってリビングをやめてダイニングテーブルだけを真ん中にゆったりと置きます。これなら空間を豊かに使えます!!

リビングダイニングの2つの空間を合わせればダイニンとしては広いですので特大のテーブルを置くことができます(例 1.2 m× 2.4 m)。
一般的なテーブルサイズは大きめでも0.9 m× 1.8 mぐらいですので、特大テーブ ルの存在感はインパクトがあり、立派でゆったりした空間になります。

この特大テーブルは多目的なテーブルとして使うことができますので、家事以外の趣味のスペースなどにも使い心地は良いでしょう。
大きなダイニングテーブルは豊かさと利便性をかね揃えています。
プラン7

このブログで『気付き』や『やってみよう』と思われたら、
下の『Shar』をクリックしてください。よろしくお願いいたします。m(__)m

素敵な部屋の作り方 フォーカルポイントを作ろう【2-2】

前回【2-1】のプランの正面、左面のインテリアの作り方例を書いていきます。
リビング南庭プラン図

正面のインテリア風景
【Before】窓が広く外の景色が沢山見えます。この場合は室内ではなく、庭をフォーカルポイントにします。
【After】庭にテラスを付け、テーブルと椅子を配置します。テラスで鉢植えを育てながら、部屋からも見える様に飾ります。
自然の気をインテリアに取り込むことは素敵な部屋作りにはとても大切なテーマです。『自然の気を満たすインテリア術』に詳しく解説しています。
B前 正
B後 正

左側のインテリア風景
【Before】ダイニングテーブルと窓が見えます。窓まわりの壁面が間が抜けた感じで、眼を留めるインテリア風景がありません。
【After】 リビングボードを置き、天板に花と小物を飾り、左右の壁面に絵を飾ることで、目に留まるフォーカルポイントにしています。
さらに、ダイニングテーブルの上や、庭も飾っていきます。
B前 D
B後 左

今回のまとめ。部屋の各面には、意図的におしゃれな物を配置することが大切です。少し時間をかけても一面ずつおしゃれなインテリア風景を作っていくことをして下さい。がんばれ~

このブログで『気付き』や『やってみよう』と思われたら、
下の『Share』をクリックしてください。よろしくお願いいたします。m(__)m