日本の綺麗を楽しむインテリア

素敵な部屋作りはその人素敵にします。それは素敵な部屋作りをしていくことで、高い美的センス、知性と教養、そして行動力がみなぎる人へと成長していくからです。このサイトはあなたを一味違う魅力的な人に変身させます。

小さい子供がいる家のインテリア01 娘の火焔式風の工作土器をダイニングに飾る

小さい子供がいる家のインテリア01 娘の火焔式風の工作土器をダイニングに飾る

娘が小学校の工作の授業で作った物をインテリアアイテムとして使う事があります。
「縄文式土器風の器」が授業の課題だったようです…火焔式風(娘が言うには‥)の形状に原色の絵の具を塗っています。

その「原色感」が以前、野染(野原で原色の染料を布にかけて染めたもの)と色味が合っていました。
そこで、野染の布をダイニングテーブルのテーブルランナーとして使い、その上に火焔式風の工作土器をセットして果物を入れて飾ったりするのです。

娘も自分の作品が飾ってあると満足そうです。
色味が合っていて意外と…素敵だったりしますよ。
もちろん高級感はないですが‥インテリアで大切なことって高級感で無いですよね(^^)

このブログで『気付き』や『やってみよう』と思われたら、
下の『Shar』をクリックしてください。よろしくお願いいたします。m(__)m

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です