日本の綺麗を楽しむインテリア

素敵な部屋作りはその人素敵にします。それは素敵な部屋作りをしていくことで、高い美的センス、知性と教養、そして行動力がみなぎる人へと成長していくからです。このサイトはあなたを一味違う魅力的な人に変身させます。

【インテリア事例編】冬支度 今年最後のススキ飾り

【インテリア事例編】冬支度 今年最後のススキ飾り

我が家でススキを飾るのは9月と11月です。
9月は中秋の名月の、月見をイメージして少し侘びた風情の飾りにします。

11月は庭のススキを、全て切り落としたものをいっぺんに飾ります。
全てススキを切り落とす理由は、我が家では茶の湯をたしなみますので、11月の炉開き『冬支度』のため、庭に秋の風情が残るススキを残さない為です。

この写真は11月に全て切り落としたススキをまとめて玄関に飾たったものです。
ススキは背を高く、上に広がっていくシルエットを生かすように生けるのが綺麗です。

その為、花入れも縦長にすると投げ入れで簡単に生けられます。平たい花器だと剣山で生けないと立たないので手間が掛かります。

オブジェは私が学生時代に作ったもので、一緒に飾ってみました。

«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です