日本の綺麗を楽しむインテリア

素敵な部屋作りはその人素敵にします。それは素敵な部屋作りをしていくことで、高い美的センス、知性と教養、そして行動力がみなぎる人へと成長していくからです。このサイトはあなたを一味違う魅力的な人に変身させます。

キッチンインテリア 空間が広がる吊り戸収納の無い対面キッチン

キッチンインテリア 空間が広がる吊り戸収納の無い対面キッチン

 

キッチン吊り戸パース

キッチンインテリア 空間が広がる吊り戸収納の無い対面キッチン

最近は吊り戸収納の無い対面キッチンの人気があります。
理由の一つは、キッチン収納が引出しに変わり、奥まで使えて収納量がアップしたこと。
そして高くて使いにくい吊り収納が無くても収納量が足りることが多くなったこと。

もう一つの理由は、吊り戸がないことで外の光がキッチンの中まで届き、キッチンが明るくなることです。
キッチンとダイニングが繋がり人のコミュニケーションが良くなることも魅力で、キッチンで孤独に洗い物をしている感じがなくなります。

インテリア空間を見ると、部屋の広がり感が全く違い、ダイニングがとても広く感じます。

『汚れたキッチンが見えてしまうからオープンなキッチンは嫌だ!』と言う方もいますが、キッチンが煩雑になるのは特にシンク周り&コンロ部ですので、そこだけ見えないようにしましょう。
対面のカウンターをワークトップより20㎝ぐらい高くすればダイニングからは汚れた所がほぼ見えなくなります。
後ろの収納部はダイニングから見えますので、ここだけ綺麗にすれば片付いたキッチンに見えます。

インテリアは全て綺麗に片付けるのは大変ですので、多少散らかっていても『皆が居る所からは見えない』ようにすれば良いのです。

このブログで『気付き』や『やってみよう』と思われたら、
下の『Shar』をクリックしてください。よろしくお願いいたします。m(__)m

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です