シン・インテリア術 3つの効力とは|おおぬきゆーじ

What are the three effects of Shin Interior Techniques | Onuki Yuji

インテリア3つの効力は、

1)インテリアを、お洒落に/居心地を良く
2)家族仲良く/友人と楽しい時を過ごす
3)生活習慣を改善し、自宅で夢を掴む
       インテリア・ルーティン

「家族ともっと仲良くしたい/友人が来る時の準備は?」「家で学習がはかどらない/趣味が思うように進まない」
これらが思い当たる人は、インテリア環境を変えることで生活が一新します。
インテリアは『お洒落に/居心地を良く』するほかに、様々な生活をより良く改善することができます。これがインテリアの真の力です。
家にいる時間は長いです。素敵な人生を送るため、インテリア作りをして豊かに/楽しく暮らしましょう。

1)インテリア空間を、お洒落に居心地を良く

お洒落に/居心地を良くするインテリア作りは、まず作り込む場所を決めることから始めます。そこを『お洒落に/居心地を良く』して、周りを片付ければ良いのです。
この基本は『思ったより簡単』と思いそして、直ぐにインテリアを実践したくなります。【続きを読む】

2)家族仲良く/友人と楽しい時を過ごす

一緒に居る人とのシーンを考えたインテリアで楽しい時間を作れます。
『シーン』は、人との距離で分けます。距離により人の心理状態が違うからで、ダイニングの食事中/ソファで並んで座った時では、適切な会話もコミュニケーションも違います。
対人距離での心理状態を理解して、家族と友人と恋人と楽しい時間を過ごします。【続きを読む】

3)生活習慣を改善し、自宅で夢を掴むインテリア・ルーティン

インテリア・ルーティンとは『やるべき事が快適に出来るインテリア環境』を作り、それを『生活習慣』にすることです。
『何かの夢を掴みたい/趣味を充実したい/体を鍛えたい』など、自宅でやりたいことがある人も多いでしょう。その専用の場所を作ることで自然とその作業が始められ/集中して出来るようになります。
この環境作りは、インテリア設計の得意とする所です。【続きを読む】