日本の綺麗を楽しむインテリア

インテリアは人を楽しませ、人を大切にする『幸せの環境作り』

【企業様向け】リフォーム提案力強化研修

はじめに

 近年『モノ』より『コト』を大切にする時代になり、リフォーム事業においてもお客様の生活(コト)を豊かにするプラン提案力はさらに必要性が高まっています。
 貴社様で、お客様の生活をより豊かにするリフォーム提案力強化研修にご関心があれば、是非ともお気軽にお問い合わせください
※お問い合わせはfacebook大貫雄二郎【日本の綺麗を楽しむインテリア】からメッセージを送ってください。

リフォーム提案力強化研修の効果

大型改装の受注数と契約額のアップにより事業拡大へと繋がります
大型改装の受注が少ない原因は、提案力が足らない/お客様のご要望に的確に応えていない(自分よがりの提案になっている)ことです。この強化が最も重要なスキルになります。
・そして競合会社がいる場合は、戦略を立てて他社よりも優位性の高い折衝にしていくことが大切です。
設備交換から改装に膨らませるためには、ヒアリング/現調から誘導するノウハウと、改装に繋がるか?の見極め方(小さな案件に振り回わされないため)が大切になります。

営業のやる気を奮い立たせ、お客様と良質な信頼関係を築くことができます
・デザイン提案力、プラン/パースでのプレゼンテーション技術の習得により、お客様に提案内容がしっかりと伝えられるようになり、信頼される営業になります。
・お客様のご要望を的確に引き出すヒアリング力は、提案ごとにお客様にも気持ちが高揚するリフォーム折衝となり喜ばれます。
営業の離職率の高さが問題になる時代ですが、スキルを高めることで、リフォーム営業の楽しさ/やりがいを育てます。

お客様のクレームを減らし、お客様の満足度を高めます
・クレームは『お客様の話を無視した』など些細なことから不満が溜まることが多いです。
お困りごとを予知する知識/お客様の全てを聞き取るための、ヒアリング/現場調査力が強化されることで、信頼感が増し、お客様の不満が溜まることを防ぎます。
・また提案内容が、設計/施工に無理がない仕様でプランニングしていく力を付け、完成度の高いリフォーム工事にすることが重要です。


研修の概要(※参考ですので、日程や時間、研修回数などはご相談下さい)

研修期間:全日(7時間)の研修を6回で、全ての項目が完了します
研修の構成:『座学の講座+リフォーム演習課題作成とプレゼンテーション』をセットで組合せ『学びを直ぐに提案書で使う』構成にしています。またオプションで『折衝案件相談会』を付けるとより研修の成果が早くでます
対象者:リフォーム営業/設計/デザイナー/インテリアコーディネーター/プランナーなどリフォームプランを作成する方、またその上長の方の研修です
会場人数:1会場に20人まで

各講座(座学)『リフォーム提案の知識』の指導ポイント

・リフォームに必要な全ての『提案の知識』の講座があります
各講座は確実に現場で活かせる知識と行動指針ですので、『ありきたりの内容』ではありません
各講座項目:『ヒアリング/現場調査/提案フロー』『プランニング必須知識』『魅力空間のプレゼンテーション』『魅力的な光環境の作り方』『パースプレゼンテーション』『インテリアコーディネイト』
【各講座の説明を読みに行く】

リフォームプラン演習課題の指導ポイント

・リフォームプラン演習課題の提案書を、繰り返制作して頂くことで、各講座の知識が、提案として盛り込まれているかを確認し、実際の現場でも直ぐに活用できるように指導していきます
【演習課題の説明を読みに行く】

リフォーム提案力強化研修【参考カリキュラム】(全6回タイプ)

研修プログラムは直ぐに使える知識と技術が習得でき、受注成果が早く出るようにしています
【PDFデータ ダウンロードできます】
リフォーム提案力強化研修 6回例