日本の綺麗を楽しむインテリア

素敵な部屋作りはその人素敵にします。それは素敵な部屋作りをしていくことで、高い美的センス、知性と教養、そして行動力がみなぎる人へと成長していくからです。このサイトはあなたを一味違う魅力的な人に変身させます。

素敵な部屋の作り方 フォーカルポイントを作ろう【1-2】

素敵な部屋の作り方 フォーカルポイントを作ろう【1-2】

前回(おしゃれな部屋作り1-1)の、別案【After】を紹介します。

今回は壁面に『絵画』を飾ることでフォーカルポイントを作っています。
大きな家具を使わずに(購入しなくても)おしゃれなインテリアを作る案です。
A後 リビング 絵
□右壁面【After】
テレビボードの上に絵を飾り、照明で照らす
手前はカウンターを付けて、その上に絵を飾る
□正面【After】
窓の先、バルコニー手摺壁にトレリスを付け、季節の花を飾っています。
□ダイニングテーブル【After】
テーブルランナーを敷き、キャンドルスタンドを飾っています。

もう1つ別案【After】を紹介します。
これは、ガラスの食器棚を使っている案です。
(食器棚はよくダイニングにあると思います)
食器棚の木の色と同じ額縁に絵を入れて、テレビボード上に飾っています。
もうひとつのポイントは、バルコニーで育てた花を、テレビボード上、ダイニングテーブル上に飾っていることです。
花の色がインテリア空間で響きあって見え、おしゃれな部屋がつくられます。
A後 リビング家具
□右壁面【After】
テレビボードに花を飾り、上の壁に絵を飾る
ダイニング側の手前は食器棚を置き、ガラス扉の中に食器を飾る
□正面【After】
窓の外にバルコニーで育てている鉢植えの花を、室内から見えるように置いています。
□ダイニングテーブル【After】
テーブルランナーを敷き、陶器を飾る

今回のプランでの『おしゃれな部屋作り』で一番大切なのが、右壁面の見せ方です。
なんといっても面積が広いですから!
ここに並べる家具は『間に合せの寄せ集め』にならないようにしてくださいね。

リビングとダイニングに揃った家具が無い場合は、今回ように
『絵の額』と『家具』がコーディネイトされているように見せる方法があります。
参考にして下さい。

このブログで『気付き』や『やってみよう』と思われたら、
下の『F Share』をクリックしてください。よろしくお願いいたします。m(__)m

このブログで『気付き』や『やってみよう』と思われたら、下の『F Shar』をクリックしてください。よろしくお願いいたします。m(__)m

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です