日本の綺麗を楽しむインテリア

素敵な部屋作りはその人素敵にします。それは素敵な部屋作りをしていくことで、高い美的センス、知性と教養、そして行動力がみなぎる人へと成長していくからです。このサイトはあなたを一味違う魅力的な人に変身させます。

おしゃれなインテリア照明【その6】 インテリアをグレードアップする照明

おしゃれなインテリア照明【その6】 インテリアをグレードアップする照明

高級レストランやホテルのバーなど『薄暗い高級な雰囲気の店』がどんなインテリアだかちょっと思い出してください。

店内には素敵なテーブルの上に食器やキャンドルがあります。カウンターの上の花や飾りものにもしっかりと光を集めて視線が集まる様にしています。

そうなのです。お洒落な家具・食器・花や花器などに照明を当てて、インテリアで目に付きやすくしているのです。
でもその他はそこそこのもので、光が当たらずあまり目立たない様にします。それは全てのものにお金をかけていたら費用がかかって仕方がないからです。

光を当てると物が映えて見えるわけは、明暗が強くなることで飾る物の立体感が強調されることと、色がハッキリと見えてくるからです。見せたいところに光をあてるのは基本的なる照明の使い方です。

夜のインテリアをイメージする時は、まずはどのインテリアアイテムを見せるかを決めていくことが大切です。そして、見せる物とあまり見せない物を、光りの当て方でコントロールしていくわけです。

インテリアで見せる物は『高級なお店に見せたい』ならば高級な物が見えるようにする必要がありますが、『あなたらしさを表現したい』ならばあなたの好みの世界を見せるようにすれば良いのです。

照明計画と合わせて、インテリアで見せたいものも考えてみてください。

このブログで『気付き』や『やってみよう』と思われたら、
下の『Share』をクリックしてください。よろしくお願いいたします。m(__)m

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です