日本の綺麗を楽しむインテリア

素敵な部屋作りはその人素敵にします。それは素敵な部屋作りをしていくことで、高い美的センス、知性と教養、そして行動力がみなぎる人へと成長していくからです。このサイトはあなたを一味違う魅力的な人に変身させます。

インテリア家具ブログ03 フォーカルポイント(インテリアの主役)を創る

インテリア家具ブログ03 フォーカルポイント(インテリアの主役)を創る

インテリア家具はフォーカルポイント『インリアの主役』です。

インテリア家具はボリュームが大きく、当然室内の中で目に付くので、それをインテリア風景の中で『美しい主役』として見せて素敵な部屋を作ります。

『主役』とするには『脇役』との関係が大切ですが、一緒に『飾る小物』が脇役として『主役の家具』を引き立たせることがあります。
(逆に、飾る物が『主役』で、家具が『脇役』と考えても良いです。)

お互いを引き立たせる、家具と小物の飾り方が結構大切になります。

天板の上にインテリアアイテムを飾る
家具の天板の上は飾る空間です。

家具と天板の物を魅力的に魅せるには、漠然と置くだけではだめです。
ましては、ところ狭しとゴチャゴチャに置いては、かえって「悪い気」を出してしまいます。

家具と飾る物のボリューム感は、室内の中で目に付きやすいよう、ある程度の大きさがあるとフォーカルポイントになります。離れてみて、目立つぐらいのボリュームが良いです。

さらに…
・天板の広さと飾る物のバランスを考える!
大きさのバランスが良い時は一つだけ飾る
飾るものが小さいときは、いくつか並べて飾る (その時は飾る物のテイストを合わせます)

・並べた物をシンメトリー(左右対称)などビシッと決まるように飾る
綺麗に並べておいた感じが大切ですね!
家具を飾る

家具の選び方
家具は特別高価な家具の必要はありません。

…日本人は『工芸品嗜好』が強くて、ひたすら仕上げの美しい高価な家具を『良し』としますが…でもそこそこの家具でもインテリアは充分美しくなりますよ!
ただし大切なことは…インテリアをデザインする上ではボリュウムが大きいので、あなたの好みのデザインの家具を選び、部屋の中であなたらしさを表現する雰囲気を創ることが大切です。

このブログで『気付き』や『やってみよう』と思われたら、
下の『Shar』をクリックしてください。よろしくお願いいたします。m(__)m

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です